« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

OB・OG『雪煙会』懇親会

 昨日、OBOG雪煙会(せつえんかい)による懇親会に参加してきました。年に1度、お盆前後に必ず開催しています。今年は、開催時期が遅かったためか、例年に比べ多少参加者が少なかったのですが積もる話で盛り上がり、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

 上は50代から下は30代と、過ごした高校時代は違えど、思いを一つにしてまっしぐらに頑張った事は皆一緒であり、先輩後輩に関係なく今になっても気持ちの共有感を持てることは素晴らしいことであります。また、それぞれの仕事で要職についていますが高校時代に培った精神が今もなお土台となっているそうです。

 我らスキー部も毎年、この雪煙会からWAX費などの補助をいただいており、OB・OG皆様方の温かいお心遣いに心より感謝申し上げます。またこれからも相変わらぬ現役部員へのご支援とご協力をお願いします。

Photo 一次会での記念写真です。私の横に座っている黒ジャージを着た方ですが、当スキー部の前監督であり、部の創設者でもある井上国男先生です。現在は旭川大学スキー部の現役監督として頑張っています。

Photo_2 1次会で話は尽きず、全員2次会へ。ここから参加したOB・OGも数名おり、大変盛り上がりました。

| | トラックバック (0)

秋田へ行って来ました。

 本日24日午後に無事帰旭しました。19日に旭川を出発し、私はSAJチルドレン育成合宿のため、また当部員である石川謙太郎はSAJジュニア選手として秋田大会事務局から招待を受けての参加となったため、一緒に同行して行って来ました。

 部員の皆には、この期間自主トレ形式のトレーニングとなってしまいましたが、今までの部全体が取り組んできたことに対する今後につながるものも、この大会に参加したことで感じ取ることができました。貴重な時間をいただき、ありがとうございました。

21_2 左写真は、JOCジュニア育成事業で講演会を開催した時の記念写真です。講師はシドニーオリンピック銀メダリストであるソフトボール主将を務めた松本氏(写真中央の椅子に座っている方)とその両側に今回一緒に聴講したバンクーバーオリンピックでの活躍が期待されるクロカン女子(夏見・石田・福田)3選手を囲んでの記念写真となりました。チルドレン選手も大喜びであり、クロカン初のチルドレン育成合宿となりましたが、非常に内容の濃いトレーニングやコンディショニングが出来、大盛況の合宿となりました。

1_2 次の3枚の写真は当部員の石川謙太郎が参加した大会写真です。提供はSWIX生越さんです。(いつもありがとうございます。)

さて、この大会は高速ローラーとノーマルローラーという走る前からある程度順位が決まってしまう不公平さの感じるレースとなりましたが、初日22日5kmFではノーマルで出場。結果は高校2位でしたが、トップ選手は高速タイヤ使用で1.4秒差とあり、遅いタイヤでもスピードに乗っていけていることを実感した。最後は勝てると思ったのか、ゴー2_2 ルで足を出したまでは良かったが、スキーが引っかかって転倒。(膝・尻・肘に擦り傷)

2日目は15kmFとロングレースとなり2,5kmコースを6周する設定であり前日の順位でスタート。1位・3位の選手ともに高速ローラーでの出場とあり、謙太郎も高速に切り替える。結果は2位、トップと17秒差であった。この日も2周目の白線でローラーが滑り、またしても転倒。(前日と同じ箇所を更に深く広い擦り傷)足が痺れる中、転倒で抜かされた4_2ものの体が反応し、自然と動けたという。ちなみにシニア選手も同コース及び距離のレースであったが、3位となった現ナショナルチーム選手である○○選手とも30秒差であったことを考えると、かなりスピードが上がる走法が獲得されてきていることを実感する。さらに、○○はあがるが○○は出ないと謙太郎。今、部全体が取り組んでいることは間違いないと確信できたレースとなった。

PS…私は合宿後半で○○が再発。謙太郎は深い擦り傷。お互い右足を引きづり、やっと帰旭。すぐに病院へ駆けつけ治療してもらいました。

| | トラックバック (0)

夏季2次強化合宿終了

 7日から始まった過酷な合宿も本日で無事終了しました。休養日もほとんど無い状態での期間でしたが、本当に頑張ったと思います。次々と出る課題克服に困惑しながらも、また30度を越す気温の中を、一日中野外で過ごすなどの活動もしました。お陰で肌が真っ黒に焼けました。これもこの夏を一生懸命に頑張った勲章だと思います。

 15日の夕方からご苦労さん会の意味で焼肉パーティーをしました。ホルモン・ジンギスカン・焼き鳥などを食べ、最後に全員の集合写真を撮影。やり終えたという充実感あふれる表情をご覧ください。いい笑顔です。

 この夏、ほとんど休養無し、またお盆休みも返上してのトレーニングを積ませていただきました。何かと家庭等での行事も多い中、保護者の皆様方には全面的なご協力をいただき感謝申し上げます。きっとこの冬は、子供達の大きな躍進と活躍で答えてくれるものと確信をしています。

815

815_2

| | トラックバック (0)

夏季2次強化合宿

 ブログ更新が途絶えていました。現在、夏季2次強化合宿中であり、7日~16日の10日間というロングな合宿で強化を図っています。今回は当部員11名と日本大学女子スキー部員10名との合同合宿となっています。

 この合宿は、【仕込み】の期間と位置付けており、どんな材料をどれだけの分量で、そしてどのタンミングでというクロスカントリースキーに必要不可欠なものを仕込むかといった重要な合宿となっています。合宿も後半に入りましたが、各自の【仕込み】の状態も良好であり、冬季シーズンまでしっかりと熟成(練る)させ、絶妙でまろやかな(円滑)それぞれの味(成績)が出せることを目的として頑張っています。

 その内容の一部写真をご覧ください。

88am 8日午前のコンディショニングトレが始まる所です。場所は旭川大学のトレーニングセンターで床は人口芝です。

背中を向けて仁王立ちしている先生は、もう3年のお付き合いをさせていただいているトレーナーの高田先生。当チームを日となり陰となってバックアップをいただいています。(感謝感謝です。)

8am 10日午前のプールトレ。場所は大雪青年の家の施設です。人数も多く写っていますが、当部員11名・日大女子10名と本校剣道部がプールエクササイズを教えて欲しいとの要望で13名が参加。総勢34名が指導を受けています。貸切状態でしたので、集中した良いトレーニングが出来ました。

8 同日午後トレは、登山を実施。ルートは、凌雲閣前⇒上ホロカメットク山⇒上富良野岳⇒十勝岳⇒望岳台です。

下界は毎日30度を越える暑さですが、ここまで上がると涼しく、快適なトレーニングとなりました。

写真は、上ホロカメットク山の頂から下界を撮影したところです。

8_2 左の写真は、十勝岳山頂から美瑛岳を写したものです。天気も良く、大雪山系がすべてが見えました。

8_3 十勝岳山頂から望岳台へ向けて下山をしているところです。

スタートからゴールまでの所要時間は、2時間30分~3時間のトレーニングとなりました。

 残り3日間となりました。現在まで怪我人・病人もいなく、しっかりと強化が身体的・精神的にも成されており、順調です。最後まで気を抜くことなく頑張っていきましょう!

| | トラックバック (0)

目に見えない根を!

更新の間が空いてしまいました。さて、スキー部は現在、1年中での唯一の充電期間として7/31~8/6まで各自自主トレ期間中です。道外の生徒も多くなり、お正月を含む冬期間は帰省できないため、精神的リラックス期間として設定しています。しかし、OFFと言っても自主トレーニングは計画表を提出してもらった上で実行していますが・・・【皆、計画表通り、頑張っていますか?】

先生はと言うと、現在教育大旭川校にて『教員免許更新講習』を受講しており、1日当たり90分講義を4コマ、各コマの休憩10分、昼休み40分で09:00~16:30まで缶詰状態で講習を受けています。生徒になった気分ですが、【知識は腐りません】ので、しっかり聴講しつつ、自ら判断して利用できるものは積極的姿勢で今後に活かせていければと思っています。

 さて、暑い夏と言えど既に冬に備えた準備を着々と進めなければなりません。以前も掲載させていただきましたが、今回もストレートで心にグサッとくる相田みつお氏の言葉をお借りします。

                   『目に見えない根を』

                 わたしの住み家は道ばたの

                 アスファルトの小さな

                 割れ目の中 わたしは

                 人の足にばかりふまれている

                 栄養不良の名もない雑草です

                 名もない雑草ではあるけれど

                 人の足にふまれるたびに

                 涙こらえて歯をくいしばり

                 土の中ふかく根を張るんです

                 いつかくる春の日に

                 いのちいっぱいの

                 自分の花を咲かせるために

                 いまはただ

                 目にみえない

                 たくましい根を

                 育てているんです

                                  みつお

 そうです。今、目に見えない根を育てている時なのです。

 事故・怪我・病気に注意し、7日から始まる厳しい合宿に向けて、ひと時のリラックスと充電をしつつ、また元気な顔で会いましょう!Cimg0884_2

【春の残雪トレで撮影…力強く生きるフキノトウに感動して】

         

 

| | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »