« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

夏休み突入

 26日から夏休みに突入しました。これから始まる厳しい強化練習会前に鋭気を養い、チームの結束力を高める目的で日本海側に面した羽幌サンセットビーチへ海水浴に行ってきました。ミネラル豊富な海で身体を焼くことは、冬場に風邪をひかないためにも有効と言われています。

Photo ボートで遊んだり・・・

Photo_2 砂場で遊んだり・・・

Photo_3 サッカーや野球をしたり・・・

Photo_4 1日いっぱい身体を動かし、焼肉をしました。

Photo_5 集合写真を撮るぞ~というと何故か全員後ろ向きになりましたので、一枚。

Photo_6 やっと正面を向いたところで、集合写真を記念に撮影しました。

 また、今日から強化トレーニングに励みます。

 夏休みが明けると、直ぐに9月となり、もう秋です。約2ヶ月後には、雪上でのトレーニングが可能となってきます。

 悔いの残らないよう、またやり残しのない様、頑張っていきましょう!

|

準備と努力

 15日から23日まで、全国高等学校野球選手権大会 北北海道大会の当番校業務をスタルヒン球場で行っている関係で、私が練習につけない状態でのトレーニングが続いております。

 当たり前のことですが【努力】しなければ強くなりませんし、結果を出すこともできません。しかし、今日は何時間集中して頑張ることができたや暑かったけれど頑張れたという時間的・環境的な努力は本当の努力でしょうか?

 【PDCA】サイクル…Plan(計画)⇒Do(実行)⇒Check(評価/検証)⇒Action(改善/見直し)を常に繰り返す努力こそ価値ある努力と言えます。

 シーズンに備えて虎視眈々と冷静に【準備】する。常にDoというトレーニングを着実に実行する中で、自らをCheckする検証(事実を確かめること。)をし、Actionという見直しを行うDCAがつながって、本来の価値ある努力となります。

 そんな価値ある努力の積み重ねた自らの結晶体がどんな光を放ち、輝くのか!自らに期待し、【準備】することが重要です。

 さて、今日も私が不在の中でのトレーニングとなりますが、【準備】するための価値ある【努力】を積み重ねてくれることを期待します。

|

新しい道

Photo ローラースキーでのWポールトレーニング中です。

 今年、新たに開通した道路で、斜度が9%と10%の登りがあり、アップダウンのある非常にトレーニングとしては最適な場所を見つけました。

 山奥にありますので、車もほとんど通りません。

左は10%の登りの手前を走行中の部員達です。

Photo_2 沢山の森林に囲まれ、たくさんのマイナスイオンの発生している場所でのトレーニングは心身共に健康的な身体づくりとなります。

 今朝の朝刊1面に2018年冬季オリンピックに韓国・平昌(ピョンチャン)に決定との大きな記事がありました。アジア開催では、札幌・長野に続く3度目。

 現部員達が出場となると23~25歳という適齢期となります。

 大きな目標と野望を抱き、日々のトレーニングの小さな積み重ねが、やがて大きな結果を生み出すものですので、先を見据えた今を頑張っていきましょう!

 先週は、この場所で日中11℃となったり、30℃という日があったりと気温の変化が激しい中ですが、体調管理には十分注意しつつ、7月をしっかり乗り切っていきましょう!

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »