« 夏季一次強化合宿終了 | トップページ | 全日本ローラースキー選手権大会 »

部員紹介【その6】

 部員紹介の最終回となりますが、春から紹介し始めてから今までかかってしまったことをお詫び申し上げます。

 今回は、2年藤本将史です。今年度の主将です。戸惑いながらも、皆と助け合い、協力し合いながら、うまくチームをまとめてくれています。昨年の全日本選手権リレーではアンカーを務めましたが、3走までは4位通過でしたが、周囲のレベル差についていけず、11位ゴールとなり、入賞を逃す大変悔しいレースをしてしまいました。先輩方に申し訳ない気持ちと自分の明らかな力不足に、泣きじゃくっていました。私がかけた言葉は、悔しい気持ちを忘れず、必ず強くなりなさいでした。現在、その気持ちを忘れない姿勢と集中力持って精一杯努力しています。今シーズン、新たな新鋭が出てくることを期待しています。

 それでは、本人談です。

Photo 昨シーズンは、とても悔しい思いをした一年でした。旭大高の練習をすれば強くなるという、甘い考えから、レースでは、レベルの違いを思い知らされ、改めて自分の本当の実力を痛感させられました。

 また、下宿生活を始めたことで自分は今までいろいろな人に支えられて生きてきたことを実感し、これからも人に感謝する気持ちを忘れないようにしようと思いました。

 昨シーズンの反省を踏まえて、今シーズンの目標はインターハイ入賞です。この目標にした理由は大きな目標を立てることで、それを達成しようとするためにする努力の量や質など自分に対する要求が高くなり、より成長できると思ったからです。もちろん目標にしたからには達成するために日々努力しなければなりません。私はこの度スキー部部長を務めさせていただくことになりました。部の代表としても一人の選手としても模範になれるように頑張りたいと思います。

|

« 夏季一次強化合宿終了 | トップページ | 全日本ローラースキー選手権大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219773/46702383

この記事へのトラックバック一覧です: 部員紹介【その6】:

« 夏季一次強化合宿終了 | トップページ | 全日本ローラースキー選手権大会 »